So-net無料ブログ作成
検索選択

歴史散策 高槻城跡 高山右近の生涯 [歴史]

私にはブログ以外にもオフ会を開いてくれてる仲間がいます。
もう十数年前に、私が講師としてやらせてもらった岸和田公民館の
連続講座「あなたも街の編集長」のメンバーです。

人生の諸先輩方ばかりですが・・・・こんな私を先生と呼んで頂いて・・・
年に数回集まってどこかに行ったり美味しい物を食べて近況を語り合ったりしています。
講座は3年くらいでしたが・・・
オフ会は10年以上続いてます。 みんなステキな人ばかり!

この前、何処へ行って来たと思う?って言った・・・あの話しです。
私は・・とりあえず集合場所に行ってから、その日の詳細を聞き・・・・
皆さんについて行くだけなんですが・・・今回も、勉強になって、楽しい一日でした。
集合場所で渡されたのは・・これです。
P1150817.jpg
私は歴史は好きですがよく知らない・・・
高山右近も初めて聞く名前です。
とにかく、南海電鉄で、天下茶屋に行き、そこから地下鉄堺筋線で高槻まで行きます。
途中、阪急線になるらしく・・・この線で京都まで行けるんですね。
知らんかった![がく~(落胆した顔)][わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
とにかく高槻駅に到着!
さ〜〜 歩こう〜〜!って思ったら、この日の案内人さんが、まあ〜コーヒーでも飲んでと
言うので・・・商店街を歩く事に・・・
P1150818.jpg
これがなかなか賑やかな商店街でした。
P1150819.jpg
この日は、たまたまアート展?
P1150820.jpg
P1150821.jpg
P1150822.jpg
P1150823.jpg
P1150824.jpg
P1150825.jpgP1150826.jpg
最初からこの調子ですから、今回も長くなりそうです。[がく~(落胆した顔)][わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
やっぱり城下町なんですね。城が付く。
P1150827.jpg
P1150828.jpg
ここで、少し歴史の勉強です。
高山右近とは、日本史上を代表するキリシタン大名で、戦国時代の高槻城主として
城下町の建設を進めました。
織田信長や、豊臣秀吉の思惑に左右されながらも、信仰を貫き・・・最後は、国外追放
先のフィリピン、マニラで亡くなるという波瀾万丈の生涯でした。
ここは、その高山右近由来の教会です。
P1150829.jpgP1150830.jpg
P1150832.jpg
P1150833.jpg
高山右近さんです。
P1150834.jpg
進みます。
神社が賑わってます。
P1150835.jpg
P1150836.jpg
七五三だったんですね。
P1150837.jpg
すごい人でお詣りの順番待ちかな?
可愛いねえ〜[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
P1150838.jpgP1150839.jpg
親御さんたちも大変です。
P1150840.jpg
野点ですね。 取材のTV局も来てました。
後で言いますが・・・高山右近は茶人でもあったんだそうです。
P1150842.jpg
すごい行列です。
P1150843.jpg
P1150844.jpg
P1150845.jpg
神社の中にもう1つ神社?
P1150846.jpg
P1150847.jpg
P1150848.jpg
P1150849.jpg
野見神社を後にします。
ここから歩いてすぐの所に城跡です。
P1150850.jpg
P1150851.jpg
P1150853.jpg
P1150854.jpg
到着!
P1150855.jpg
中に入ると・・・
P1150856.jpg
こういうの見ると・・・こうなりますよね。
P1150858.jpg
P1150859.jpg
手作り感たっぷりです。
ゆらが見たら・・・これ持って走ってたかも?
P1150860.jpg
P1150861.jpg
さあ〜入ります。
案内の文化財ボランティアの方から説明を聞きます。
P1150862.jpg
こんな感じでお城があったようですね。
P1150863.jpg
今は、わずかに残った跡だけ・・・。
ここでまた勉強です。
高槻城三の丸跡に建つ「しろあと歴史館」です。
ここは永井家三万六千石の城下町高槻。
京都、大阪間の要として、西国街道の芥川宿や淀川を中心に人々の応対で賑わっていた
ようです。 
この資料館は撮影OK!でした。
高山右近さんですね。
P1150866.jpg
ジオラマもあって・・・
P1150868.jpg
馬術の稽古に使ったという木馬。このとぼけた顔・・・いいよね。
P1150870.jpg
P1150871.jpg
P1150872.jpg
P1150873.jpg
P1150874.jpg
メンバーそれぞれに見て回ってます。
私はこれを見ながら映画「天地明察」を思い出してました。
P1150875.jpg
P1150876.jpg
P1150877.jpg
P1150878.jpg
昔の人の智恵ってすごいよね。
P1150879.jpg
P1150880.jpg
P1150881.jpg
あれ?またあの人・・女性の案内人見つけて一緒に回ってるよ。[わーい(嬉しい顔)][たらーっ(汗)]
彼はどこに行っても必ず女性に近付いていきます。 ほんまにもう〜![がく~(落胆した顔)][わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]
P1150882.jpg
この後、高山右近の生涯特別展を見て・・・撮影禁止
P1150883.jpg
ここを出て、城下町の中を通って・・・お約束のランチタイムです。
長くなったので・・・今日はおしまい。
明日に続きます。[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

今日もいいお天気かな?
只今・・・日の出を観察中!
朝焼けが綺麗です。

大阪ははっきり言って寒くない!
朝晩はちょっと冷えるけどね〜
来週くらいから寒くなるらしいよ。
紅葉・・・ちょっとだけ進んできました。[わーい(嬉しい顔)][かわいい]

今日は歴史散策の日 パート3&おまけ [歴史]

さて、妖精が!? の穴をのぞいた後、最後に覗いたのが・・・
P1030737.jpg
この奇麗な庭・・・私はここの苔が大好き! 今日は、覗くだけにしました。
それでもきれい!
P1030733.jpg
P1030734.jpg
P1030735.jpgP1030736.jpg
ここは裏側から覗いた景色です。
では表に回ってみましょう〜[るんるん]
釣り鐘があります。
P1030718.jpg
P1030751.jpg
さてここは・・・・
P1030752.jpg
ちょっと玄関先におじゃますると・・・
P1030754.jpg
苔で有名なんですよ。風情があって、すごく奇麗です!
おっ! この一枚! 自画自賛・・・へへ[わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)][左斜め下]
P1030755.jpg
紅葉すると、もっと奇麗でしょうね。[右斜め上]
さて、後はランチに向かって・・・・って帰り道・・・・
古いこんな色が気になって・・・
P1030756.jpg
日根神社最後の一枚・・・みんなで・・パチリ!
さて、私はどこ? すぐわかるね。 ヒントは・・・必需品!
P1030749.jpg
この日は5人だったけど、一人はここでお別れ・・・
残りの4人でランチ! これが楽しみでもある、私たち・・・[レストラン][わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)]

で・・・どこ行く?  
前から気になってた所、結構人気らしいで・・行こうか?
うん、行ってみよう〜〜!
ってことで、行ったら、そこは、イタリアンのお店でしたが・・満席!
え〜〜! ほな、どないする?
どこでもええで・・・  みんなノドかわいて、お腹も減って・・・・どこでもええ!
ってことで・・・[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)]
満席のお店の近くに、 確か・・・パスタのお店があったと思う・・・・と、言うので
行ってみました。
ちょっと、癖のあるマスターが・・・みたいな話しをしつつ車で着くと・・・
開いてるよなあ??って感じでしたが・・・・・
「こんにちわ〜〜〜!!」って、大声で呼ばないと誰もいない店内・・・開いてる?
P1030759.jpg
出て来たのは、ほんまにマスター? パスタ作るようには見えない男性が登場。
みんな、それぞれにいろいろ心にしまいながら・・・
やってます?  メニューは?  とか、恐る恐る・・・聞く。
ちょっとだけ、苦笑い?的微笑みを称えたようにも見えたマスターが
メニューを持って来てくれ・・・・
実は完全予約制なんです。 次からは予約して下さい・・・・と。
そうなんや〜〜、知らんかったわ〜〜〜、で、出来ます?
はい、出来ます。
と言う事で、みんなで同じパスタランチを注文し・・・・
店内を見渡すと、無農薬野菜・・・や、こだわりのある食品について説明があり、
どうやら、裏の畑で?作った無農薬野菜を料理の食材にしているようです。
みんなで、小声で?いろいろしゃべっていると、慌てた様子で・・・奥さんらしき人が
入って来て・・・・
すみません、お水お持ちしますね。と・・・・
ごめんなさいね、こういう商売しているもので、ちょっと他のお店に偵察に・・・・と
笑ってる・・・。  私・・・・大受け! 笑いたかったけど・・・必死で我慢した。
さて、しばらくして出て来たのが・・・・このパスタ。 ごめんなさい!お腹すき過ぎて
写真の前にちょっとフォークを入れてしまいました。
P1030760.jpg
P1030761.jpg
美味しくて、手作り感たっぷりのお味でした。
みんなあっという間に平らげて・・・おしゃべりしていると・・・・・
奥さんが来て・・・・すみませんねえ〜、予約していたいただいた方が、きっちり納得の
行くお料理をお出し出来ると思いますので・・・次もまたおこし下さい。
マスターのこだわりで、温かいものを温かく食べてもらいたいし、まあ、いろいろあり
まして・・・あんな難しい顔してますでしょう?  これに懲りずに・・・またよろしく
お願いしますね。[わーい(嬉しい顔)] と、満面の笑みで・・・

他の皆は、あれではちょっと・・・とか、そう言えば前に来たことあって、こんな感じ
やった、とか、いろいろ言ってましたが・・・・

私・・・・商売っけのないお店の空気に、大ウケ!  面白くて、面白くて・・・・
奥さんが、あんな顔・・・って、マスターの事言った時には、思わず、奥さんの肩を抱き、
大笑い! [わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]  

今どき珍しい、こだわりのお店・・・・もう一度違うメニューを食べてみたいなあ〜[わーい(嬉しい顔)][レストラン]

まだ、思い出したら面白い・・・いいお店でした。

さて、この日は、実はすごく忙しい日だったんです。
この散策&ランチの後・・・夕方には、甥ッ子が父親になったと言うので、そのお祝い
産院へ〜〜〜! 母と、妹とで、行ってきました。
可愛い〜〜〜!!
P1030762.jpg
最近は、面会チェックが厳しいとうこともあり、
私は、甥の母になりすまし? でも、大丈夫でした。
面会記録表に書いただけで、入れましたよ。
この赤ちゃんの父親・・・・甥っ子の小さかった時のことを考えると
信じられない驚きと、嬉しさでしたよ〜! 父親になったんやねえ〜
新しい命の前で、そんな感動を味わった私・・・。
忙しかったけど、楽しい一日でした。 
長々とお付き合い頂き、ありがとうございました。
ずっと読んでくれたみなさんに感謝で〜す![わーい(嬉しい顔)][るんるん]

今日は歴史散策の日  パート2 [歴史]

さあ、日根神社に入って行きましょう〜!
ここでも、狛犬ちゃんに、この風景・・・ この子は・・・男子です。
P1030704.jpg
P1030705.jpg
P1030706.jpg
さあ入って行きましょう!
おや? 何かが消えてる・・・分かります?[右斜め下]
P1030707.jpg
この神社は、鳥居がいっぱいあります。
P1030708.jpgP1030709.jpg
P1030710.jpg
見つけちゃった! 灯籠の中の電球!!? 今は普通かなあ
P1030711.jpg
P1030712.jpg
P1030713.jpg
P1030714.jpg
P1030715.jpg
P1030716.jpg
この神社には、横並びにいろんな神社の鳥居が並んでいます。
さあ、進みましょうか。
P1030717.jpg
P1030719.jpg
P1030720.jpg
P1030721.jpg
P1030725.jpg
説明付きは、すごくラッキー!でした。ありがとう〜!
実はここの神社の御利益は・・・・
P1030726.jpg
この地域では、「枕祭り」というのがあります。
大きな枕を作って・・・・珍しいお祭りですよ。(メッチャ端折ってすみません)[ふらふら][たらーっ(汗)]
さて、本殿は、この後ろに・・        [右斜め下]
P1030728.jpg
かなり古い狛犬さん。お顔も・・・
P1030730.jpg
P1030731.jpg
ちょっと横を見ると、川が流れています。 この地域では水の権利争いがあった時代が
あり、川の水は貴重でした。 
P1030727.jpg
氏子さんたちは、こんな風に、寄付をするんですね。
P1030732.jpg
では、ちょっと横道を歩いて、桜の名所でも知られている大井関公園を覗いて見ましょう〜!
さすが!緑の百選に選ばれているだけの事はあるのか?
P1030739.jpg
P1030740.jpg
P1030741.jpg
今は、紅葉の前でもありますが・・・ここは桜の名所です。
P1030742.jpg
P1030743.jpg
P1030746.jpg
キンモクセイの香りが・・・・[右斜め上]
さあ、ここから逆戻りです。       [左斜め下]妖精が住んでいそうな穴ですね。
P1030747.jpg
さて、この続き・・・・もう一つの奇麗なお庭と、この日のランチ話・・・
まだ続きますよ。  明日で最終で〜〜す![わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]

before〜after・・・見てみたいけど・・・ [歴史]

私の小学校入学式の頃の写真や、父母たちの結婚当時の写真(私のルーツ)でも
ご紹介したことがありますが、父親の生家である、「母屋」は、今も当時の姿を
ほぼそのまま残して、叔父の家族が住んでいます。
私自身も、小学2年生くらいまで住んでいた家です。
思い出やら、懐かしさやら・・・詰まっています。
ずっと気になっていた「あれ」も、そのまんま・・・
写真撮らせてもらおう!と思い立ち、頼んでみると・・・・・
昔の部分だけなら・・・ということで、こんな写真になりました。
「あれ」は「これ」・・・「梁」です。[右斜め下]
P1010867.jpg
農家だった、この「母屋」。上部だけですが、ご覧下さい。
P1010868.jpg
P1010870.jpg
子どもの頃は、怖かった屋根裏・・・・
今は、ちょっと覗いてみたい・・・・
軽く100年以上は経ってます。
昔は、もちろん、外に便所が・・・。 夜の便所は怖〜〜〜い!
で、中にトイレを作ったんですが、 それも怖くて・・・
五右衛門風呂を薪を焚いて風呂をわかしていたんですよ。
へっついさん・・知ってますか? 今のガスレンジ・・・昔は、薪を焚いて何でも
煮炊きしてたんです。ご飯はやっぱりこの炊き方が美味しいですね。

昔話はとまらなくなるので・・・中を見てみましょう。
撮影許可が下りた所だけ・・・
これ分かります?
P1010872.jpg
これは、提灯が入った箱です。 昔もあったなあ〜〜。中身はもうボロボロらしいです。

そして、ここ[右斜め下]
P1010873.jpg
この扉の中で、蚊帳をつって、寝てたんですよ。

そして、この扉の前で、みんなでご飯を食べてました。
丸くて引き出しが付いた、ちゃぶ台で、曾ばあちゃんもいました。
みんなでワイワイ言いながら・・・・小さかったなぁ〜私・・・

倉もあったんですが・・今は崩れつつあるようです。
このままの雰囲気を残して欲しい気もするけど・・・・
多分もうすぐ限界が来るでしょう・・・

その時は、どんなふうに after するのかなあ?
見てみたい気もするし・・・複雑な気持ちが渦巻きます。
 

春日神社 [歴史]

さあ、春日神社です。
狛犬がいっぱいです。みんな顔が違うんですね。
今ブログ休眠中の「ぽち」さんが、狛犬大好きだったのになあ〜〜って思い出しながら
撮ったので、見てやって下さい。
どの子がお好みですか?
P1010363.jpg
P1010364.jpg
P1010366.jpg
P1010367.jpg
P1010368.jpg
P1010374.jpg
P1010376.jpg
どうですか?好きな子はいましたか?
実はここの神社では結婚式もやっています。
そうです、何を隠そう・・・・私もここで・・・
P1010365.jpg
奥の神殿で執り行われ・・・・
今から35年前の6月でした。
花嫁の私は、のど渇くし、お腹減るし・・・
当時は、座敷に座ってたんですね。
重たいカツラを付けて・・・「あ〜しんど」そこへ、気を使って誰かが
「これチョットくらいならええよ、飲み!」ってくれたのがビール
「お腹減ったやろ、食べり!」って言うので、
飲んで食べて・・・かなりシラケた花嫁で・・・その後10年くらい
友だちとの食事会で言われ続けました。
「あんな花嫁知らんわ」「よう飲むなあ〜〜」「なかなか食べられへんで〜〜」
「あんたはスゴい!」???てなわけで、この神社にはかなりの思い出があります。

さて、思い出話しは置いといて・・・
久しぶりにきて、よく見ると、今まで気にしてなかった所に目が行きますね。
釘付けになったのがこれ[右斜め下]
P1010369.jpg
P1010370.jpg
P1010371.jpg
P1010372.jpg
よ〜く見ると、何かいる![目]
ハチや![右斜め下] 何してるんやろう?水を飲んでるようですよね。
P1010380.jpg
P1010381.jpg
初めてみました。水ですかねえ?こけ?ナンでしょう?
外側はまだ新しいんですね。
P1010379.jpg
他もよ〜くみるといろいろ気になる物です。
P1010373.jpg
多くの人がまわったんでしょうね。

これは何だか分かります?[左斜め下]
P1010377.jpg
これは・・・・・

P1010378.jpg
これは、雨樋ですね。
かなり古いです。

神社で私が必ずする事の一つが、木の葉の間から空を見上げること。[左斜め下]
P1010382.jpg
緑が多い神社が大好きなんです。
この春日神社では、7月の19日前後に漁師町3町の布団太鼓が大漁祈願に集まる
夏祭りがあります。今年はじっくり撮りに来ようと思います。

この神社の前に、私の父親が眠っているお寺があります。
P1010383.jpg
ここにも、スゴい物がいっぱいあります。
また次の機会にご紹介したいと思います。

さあ、帰ろう! と、商店街を帰り始め・・・
カメラを持って、うろうろしていると
同じ道順で、駅前天ぷら屋さんから一緒に歩いて来た
高齢の女性が「姉ちゃん、新聞?」と・・・・
「あ〜〜、新聞ちゃうけどなあ、写真撮ってんねん」
「そうなんか・・・」[わーい(嬉しい顔)]と、納得したかのように帰って行きました。[がく~(落胆した顔)]
分ってないやろうなあ?

さあ、明日は帰り道・・・カメラマンになったつもりで[カメラ][わーい(嬉しい顔)][手(チョキ)]
続きます。